xe2-310-complete.jpg

X-E2の新しいファームウェア3.10が公開されたので、さっそくアップデートしてみました。

8月末に公開された3.01から、約2ヶ月ぶりのアップデートです。

スポンサーリンク

変更内容は、新製品への対応のみになっています。

Ver.3.01からVer.3.10への変更内容 フジノンレンズF35mmF2 R WRに対応 フジノンレンズ F35mmF2 R WRとの組み合わせでAF動作がより自然でスムーズになります。 フジノンテレコンバーターXF1.4X TC WRに対応 フジノンテレコンバーターXF1.4X TC WRとの組み合わせで性能を十分に発揮させ、絞り値および焦点距離の値が正しく表示されます。 富士フィルムのサイト より抜粋

残念ながら、何のワクワク感もないけれど、更新してみました。

xe2-310-start.jpg

手順はフジフィルムの ファームウエア更新の詳細手順 をご参照ください。

xe2-310-working.jpg

無事に完了したけれど、特に変化はないですね。当たり前か。

レンズ交換式のXシリーズ全ボディは、今回、ほぼ同じ内容のアップデートが公開されています(一部の機種はWindows 10対応)。古いモデルでもアップデートされている点は富士フィルムの素晴しいところです。

X-E2は、カメラとしての性能には不満がないけれど、カスタマイズ機能の追加や操作性の改良など期待してしまうのです。Ver4.00になる日は来るのだろうか・・・。 (追記)ちなみにデジカメinfoさんによると、富士フイルムX-E2の新ファームは1月中旬にリリース? など噂はあるようです。