image-3025.jpg

昨日の神戸マラソン2015で、愛用しているGarmin ForeAthlete 220Jをやっとフルマラソンにデビューをさせることができました。

とはいってもいつもの練習と特に変わった使い方をするわけではありません。スタートライン通過時にスタートさせて、フィニッシュでストップ。それだけです。

興味があったのが、バッテリーの持ち具合です。

普段の練習では全く問題ないような印象なので、バッテリーが切れる心配はなかったのですが、やはり実際に本番で長時間使ってみてどうなのか。

100%充電した状態で家を出発し、念のため、スタート前の8時ぐらいまでは電源をOFFにしていました。レースのほうは4時間9分で完走。その後は、時計モードの状態のままで、神戸をうろうろしていました。夜に帰宅してバッテリーを充電してみたら、

残量59%。 image-3489.jpg

フルマラソンレベルなら、全く問題ないレベルですね。 購入して1年になるので、バッテリーが少しだけ劣化しているかもしれませんが、十分に実用レベルなのでよかったです。