_E2D6404.jpg

水槽の水を入れ替るのに専用のポンプを使ってみました。

スポンサーリンク

使ったのは、GEXのクリーナーポンプミニ という商品です。

image-9914.jpg

商品名はミニだけど、別にかわいいサイズのポンプというわけではない。

image-9916.jpg

実際に使っているところの写真を撮り忘れてしまったので、パッケージの拡大図をご覧ください。

pompmini.jpg

図のように、吸入側を水槽にセットします。吐出側は、水槽よりも低い位置に置いたバケツへセットします。何度かポンピングすれば、あとは勝手に、サイフォンの原理で水が流れ出します。

砂の中に先端をつっこんでやると、砂に混ったゴミが吸いとられていきます。

吸入側には、砂などの吸い込み防止がついています。

pomp-in.jpg

使用している「スドーのメダカの天然黒玉土」は小さめの砂粒なので、少し吸い出されてました。

吸水側には、ホースを水槽に固定する吸盤がついているのも便利です。

最後に

水槽の取扱説明書には1〜2週間に一度は水かえしろと書いてあるのだけど、水槽をセットして既に3週間が経っていました。「らくらくパワーフィルターS」のおかげで、水は十分きれいだったのです。

だけど水を交換してみると、やっぱり透明度が上ったので、やはり小まめに交換すべきだということがわかりました。