記帳の案内 今日は、京都御所まで、天皇陛下の御即位奉祝記帳に行ってきた。

記帳の案内

京都御所の参観であれば、清所門が受付の入口になっているが、記帳は、隣の宜秋門(ぎしゅうもん)が入口になっている。入口を間違えないように、皇宮警察の方が、マイクで案内されていた。

着いたのは昼すぎだったが、特に行列もなく、スムーズに記帳できた。自分の都道府県と名前を黒のペンで書くだけなので、時間はかからない。

記帳の案内

宜秋門の前に立てられた、この看板が人気の撮影スポットになっていた。

記帳の案内

記帳のあとは、京都御所を参観させていただいた。宜秋門にあった記帳所は、幕で囲われている。

記帳の案内

この青と白が、今日の天候や御即位のお祝いの気分と合っていて、清々しい。