daiso bathboots  ダイソーで、200円のバスブーツを買った。素材がEVAで、やわらかい履き心地が売りになっている。

 購入したのは、1年以上前で、ほぼ毎日使っているが、いまのところ破損することもなく使えている。先月ぐらいにまだ店頭で売られているのを見かけたのだが、その後、品切れしてしまったので、まだ取り扱いがあるのかはわからない。

daiso bathboots

 サイズは、26cmと書かれている。私の足のサイズが実寸で26cmぐらいで、履き心地はちょうどよい、というよりぎりぎりセーフという感じ。余裕はないが、素材の柔らかさのおかげで窮屈な感じはしない。これで歩き回るわけではないので、まったく問題はない。私のよく行くダイソーには26cmしか置いていなかったので、他のサイズがあるのかはわからない。

daiso bathboots

 素材は、すべてEVA樹脂のようなので、青いパーツの裏のソールもEVA樹脂でできているようだ。力が加わっても、割れるというより伸びる?ような感じがする(実際に伸びるわけではない)。以前に、このブログで紹介したセリアの100円のバスブーツ(過去の記事はこちら)は、素材がプラスチックのような、固くて、割れそうな感じだった。このブーツは、素材と構造の単純さも、丈夫な理由なのかもしれない。もちろん長持ちするように大事に扱うようにはしているが。

daiso bathboots

daiso bathboots

 Amazonなどに、もっと高いバスブーツが売られているので、いつか試すつもりだったが、このダイソーの200円のバスブーツを使っていると、もうこれで十分だという気になってしまった。